30代の婚活びより

結婚して旦那さんと子供と、穏やかに過ごしたい!

婚活デートでのお会計問題②

前回は「嬉しかったお会計」「嬉しくなかったお会計」

私の経験のみでのランキングにしました。

そしてやりくりの希望?もグチグチ書きました。

 

今回はもっと実用的な、私が普段対応しているときのお話です。

なかなか一括で支払うって難しいですよ!

 

 

まず、女性は男性におごっていただいたら素直に嬉しいです。

好印象。

スマート、頼りになる、素敵だなと思えてきゅんとします。

それは間違いなく。

あと店員さんからも好印象な気がします。(たぶん)

 

 

ただし、おごらない男性もいます。

そういう時は、そういう人なんだと受け入れることが大切。

ただし、初デートでおごってくれない男性はやめたほうがいいと思います。

最初の見栄すらはらない男性にはシラケるのみです。

 

 

 

結婚相談所(仲人協会と個人)の場合の私は、

外見合い(個人のところは初お見合い)は男性が負担することになっているので、

必ず男性の後ろを黙ってついていきます。

お会計のときも黙ってついていき、

お支払いが終わってから「ごちそうさまでした」と感謝します。

一応そこでお会計を求められたことはありません。

お財布は一度も出しません。

 

 

婚活パーティの時の初回デートでは、お財布は出して待機します

お会計が出てから「いくら出せばいいですか?」と聞きます。

聞いたからには、言われた額を出します

これがほぼ割り勘なら次はやめたほうがいいです。

お相手の男性が多いくらいなら、次もデートします。

お会計が出てから「いくら出せばいいですか?」と聞き、

いいよ」とか言われたら素直に「ありがとうございます」と受け入れて、

お会計後に「ごちそうさまでした」と伝えます。

次も会いたいなと思えば

次はご馳走させてください」と言えたらなおよしです。

 

 

 

で。

 

2回目のデートでは必ずお財布を出します

お会計が出て、女性がお財布をあけて、お金(1000円札が理想)を出して。

そこまでの間に「いいよ」「払うから」などと言ってもらえたら、

素直に「ありがとうございます」と受け入れます。

お会計が終わってからお店を出て、改めて「ごちそうさまでした」。

そのあと「次はご馳走させてください」と言えたらなおよしです。

婚活の初デートと同じ対応です。

 

 

3回目のデートでも同じように

お会計が出て、女性がお財布をあけて、お金(1000円札が理想)を出して。

男性がお財布を出さなければ言った通りご馳走します

 

逆に男性がお財布を出して、全額払ったり

ちょっと多めに払ってくれるようなら、それも受け入れます。

同じようにお店の外に出て、同じように言います。

ごちそうさまでした。今度こそご馳走させてください。

そのあと男性が「じゃぁ今度はお願いします」とか

(付き合うまでは出すから)気にしないで」とか言ってくださるようなら、

素敵な男性だと思います。

後者はとても気に入られているのは間違いないです。

ただし、前者は

おごってやったから次のデートでおごってもらってから振ればいいか

と思われている可能性もあります。(経験談

ちっとも楽しくない食事をおごらなければいけない可能性もあります。

 

ごちそうさまでした。今度こそご馳走させてください。

のあとに、「いいよ」「いえいえ」とか曖昧に返された場合は、

その後もずーっと同じことを繰り返します。

その中で、自分が食べた分以上を請求された場合は

考えなおしたほうがいいかもしれないです。

 

 

 

さて。

 

お会計が出て、女性のお財布をあけて、お金(1000円札が理想)を出して。

そこまでの間に何も言われなければ、そのまま1000円札を出したままで、

あとは男性が出した金額を見て、不足分を出します。

(できれば10円、100円、500円)

不足分を出したあと、すぐにお財布はしまいます

お釣りは必ず男性のお財布に入るようにします

たまーに「お釣りあげる」とか言ってくれる男性もいます。

そしたら素直に受け取ります。ニコッと。

私は「わーい♪」と言って受け取ってしまいます…笑

お駄賃もらって喜ぶ子供のような…

でも子供っぽいところに男性はきゅんとくるらしいです。

 

要は、

自分の食べた分はなるべく自分で支払うけど、男性は立てているよ

という体にします。

おごってもらえたら…という期待は捨てて。

自立している女性が好きかもしれないし、

女性の金銭感覚を見ている可能性もあります。

もちろんケチの可能性もありますが、

倹約家なのか本当にケチなのか、見極めないといけないです。

会話の節々で分かるはず。

 

 

あと、これは田舎だからの考えもあるかもしれませんが、

基本的に車移動なので、運転してもらっていることとガソリン代を考えると

ちょっと多いくらい出してもいいんじゃないかな?と思っています。

それから、私は

デートでお金にケチケチしているのが一番イライラするし

レジの前でもたもたしているのもイライラするので、

スパーン!と出したほうが気持ちがいいというのも大きいです。

デート中は常に寛大でいよう。

 

 

お会計は基本的にひとつの判断材料でしかないので

初デートでおごり以外、完全割り勘など、よっぽど酷い場合じゃなければ

お相手とのフィーリングで決めるのが一番だと思います。

 

あとは忘れていない限り、多く出してもらったなら

必ず「ごちそうさまでした」と伝えます。

 

 

 

そして、食事以外にもお金を払う機会が意外とあるのも困ります。

 

お金がかかるのか、無料で観覧できるのか分からない時は

ギリギリまで出さない(気付かない)時が多いです。

男性に出してもらってから気付くとか、どんくさいのです。

あ…」というと大抵「いいよ」と言ってくれます。

1000円かかる観覧ってそんなにないですから、

細かい分は払ってくれるようなら喜びましょう!

 

映画であれば、食事の時と同じように1000円札を出します。

割引がなければ1800円×2枚なので、もう1000円必要かも。

お釣り200円もらいましょうね!!大事!!

断られたら売店に行って、

飲み物飲みますか?さっきのお礼でごちそうさせてください

とか言えば大丈夫です。

一緒にポップコーン食べてもいいですし。

私は飲まない派なので(飲むとクライマックスでトイレに行きたくなる)

お相手が飲むならお相手の分のみ買います。

いらないと言われたらその後の食事やお茶など、何かで出すようにします。

 

お茶の場合、

多くても2000円だったり、1000円ちょっとだったりするので、

小銭を出す待機をしているのがいいかもしれないです。

気の利く男性は「いらないよ」と言ってくれますが、

そうでない場合は細かい分はなるべく出して、お釣りは男性の手元に。

私はお茶のお会計がいまだにどうしたらいいか分からないです。

たった2000円くらいなら出してくれてもいいのになー

ってつい思ってしまうんですよね。

でも食事の時に支払ってもらったり車出してもらったりしているなら

先に2000円をスチャっと女性が出してもいいと思います。

いつものお礼です」って言えば、男性も嬉しいんじゃないでしょうか。

 

 

食事の時や普段、たくさん支払ってもらって申し訳ないなと思えば、

こういった観覧料を負担するとか、コンビニ行った時に負担するとか、

パーキング代を負担するとかすればOKです。

 

 

あとなかなか猛者の男性もいて、

1000円札をトレーに出して待機していると

何も言わずに5000円札や1万円札を出してくる男性がいます。

・・・?」とは思うのですが、

多分細かいのを用意していない準備の悪い男性かもしれないです。

たまたまた細かいのがなかっただけの場合もありますが…

本当に何も言われない場合はすぐに1000円札は引っ込めて、

お店を出てから「いくらお支払いしたら良いですか?」と聞いたほうがいいです。

そこで求められたら渡して、断られたら素直に喜んで受け入れます。

ちょっと自己中な香りがしますけれど…。