30代の婚活びより

結婚して旦那さんと子供と、穏やかに過ごしたい!

結婚相談所に入会

32歲、このままじゃまずい と思って結婚相談所に入ることを決めました。

 

 

選んだのは、個人で運営している結婚相談所さん。

いろんな会員さんといろんな話をして、いろんなカップルを作ってきたから、

見る目やスキルに期待して、(入会料金も無料だったので…)こちらにしました。

 

結婚相談所に入会したら一番重要なのは

仲人である担当さんとの相性だと思います。

私はこの結婚相談所の方と、最初に話した数分で「合わない」と思いました…。

 

 

■いろんな方と話をしている。

うん、上辺だけの広く浅い話。

というかおばさんなので、話の半分は自分(と会員さん)のことや噂話でした。

相槌の打ち方も、私が嫌いなパターン…。

(あーうんうんそうだよね、へえー!

 アンジャッシュの渡部さんみたいな感じ)

 

 

■今の時代に古い!

見上書はデータ化されていなく、用紙をファイリングしていました。

全ての男性を早口で、あるいは性格が良くないと上辺しか知らないはずなのに

決めつけで飛ばして見せてもらえない、という感じで一通り見せられました。

お見合いして進展された男性もファイリングしているので、

「この人素敵でね~、素敵な女性と良いご縁がありそうなのよ~」

と何回も言いながらページをめくっていました。

 

じっくりいろんな方のプロフィールを見たいのに

早口で喋られて全く頭に入ってこなかったです。

たぶん第六感的なモノを重視しているんでしょうね。

 

 

家に帰って持ち帰ることも出来ず、

どんな方にお見合い申し込みしたのかも、顔すら思い出せなかったです。

おまけにデータ化されていないので、新しい方とお見合いするには

車で片道2時間かかる結婚相談所まで足を運ばなくてはいけなくて

これが一番キツいです。

最初の契約時だけ行けばいいだろうと甘い考えでした。

その時間とガソリン代を考えて、いまは在籍だけしている状態です…。

 

 

■内輪ネタばかり

さっきも書きましたが、話の内容にやたらと他の会員さんが出てくるんですよね。

ブログにも、〇月にお見合いした誰々が成婚退会しました、入籍しました、など。

私も断りなく書かれました。

(プライバシー的にはどうなんだろうか…)

 

個人の結婚相談所で選ばないほうがいいポイントのひとつに、

ブログに、許可なく会員さんの話を書いていることがネットに挙がっていました。

確かに、この人なんか信用できないなと初対面で思いましたから…。

もちろん私が感じただけであって、他の方からしたら違うかもしれません。

地域密着型が個人の結婚相談所の強みなので、イヤじゃない方は合うのだと思います。

ブログを見ていても毎月1組は成婚退会しているようなので、

成婚実績は多いことになります。

お見合いから1ヶ月で成婚退会される方ばかりなのがビックリですが…。

 

ちなみに料金は、入会無料、お見合い1回につき5000円、成婚料20万円です。